女性の悩みの種であるシミは皮膚科クリニックで解決!

気になるシミは皮膚科で治す
カウンセリング

シミの種類

シミは歳を重ねるごとに徐々に目立つようになるので、女性の多くが悩んでいます。しかし、シミにはいくつも種類があるということを知っていましたか。シミの種類によってケア方法も違いますので、シミを消したいなら皮膚科をチェックしておきましょう。

注射

シミのためのレーザー治療

肌を美しくするためには、シミを除去する必要があります。現代では、シミを除去する治療で最適なレーザーも多くの皮膚科クリニックで提供されています。シミを消したいと思っているなら施術を受けるといいでしょう。

シミの原因

女の人

美容を維持する上で、女性の多くから大敵とされているのが「シミ」の存在です。シミが現れると、美しい肌質を保持している女性でも肌が汚く見えてしまったり、老けて見えてしまったりしてしまいます。そのため、多くの女性が美肌を目指す上でシミのケアを欠かさずにしているのです。しかしそもそも、なぜシミができるのかをご存知でしょうか。シミはいくつかの原因によって形成されますが、その中でも代表的な原因が「紫外線」になります。私達が普段生活している上で、何気なく浴びている太陽光には紫外線が多量に含まれています。そして、この紫外線は皮膚の内側にある細胞を破壊し、身体に様々な悪影響を及ぼすこともあります。しかし、人間の身体はメラニン色素と呼ばれる物質を生成し、肌の表面を黒くすることで紫外線から肌を保護する力を持っています。そのため、紫外線によって身体にダメージを受けることはないのです。ですが、このメラニン色素の過剰分泌こそがシミの要因になっているのです。肌は新しい細胞が生まれて古くなれば角質となって皮膚から剝がれていくサイクルを繰り返します。このサイクルをターンオーバーと呼びます。肌のターンオーバーは年齢を重ねるごとに徐々に周期が長くなり、肌に潤いがなくなっていきます。そして、紫外線を浴びることでメラニン色素が皮膚内に残り、シミに変換されてしまうのです。しかし、最近では、医療の発展によって皮膚科クリニックでシミの治療を受けることができます。そのため、シミで悩んでいるのなら、皮膚科クリニックに相談するといいでしょう。

美容を心掛けている女性ならば、一度はシミ取りやシミ除去について考えたことがあることでしょう。シミとは、肌にできるホクロのような斑点で、美容において邪魔な存在として女性から敵視されています。このシミが肌に現れてしまうと、肌が不潔に見えてしまったり、ご自身の歳よりも老けて見られたりといいことがあまりありません。そのため、最近では、女性だけでなく男性の方でもシミの対策やケアを行っているのです。しかし、このシミはどのようにして形成されるのかをご存知でしょうか。シミになる要因は沢山ありますが、大きな理由としては紫外線が大部分を占めています。人は日常生活で外を出歩くと嫌でも太陽光、つまり紫外線を浴びてしまいます。この紫外線は皮膚にあたることで、人体の細胞にダメージを与え、破壊してしまいます。そんな紫外線によるダメージから身を守るために、皮膚はメラニン色素と呼ばれる物質を作り、肌を黒くさせます。その結果、紫外線のダメージを肌の奥まで届かせないようにして、肌を守れているのです。しかし、紫外線を受け過ぎることによって、人体はメラニン色素を過剰分泌してしまうこともあります。メラニン色素が過剰分泌されると、肌のターンオーバーのサイクルが乱れ、メラニン色素を皮膚内に残してしまう可能性が高くなります。それがやがては皮膚の表面に押し上げられてシミになるのです。しかし、シミができたからといって悲観的な気持ちにならないようにしましょう。現代では、美容整形クリニックや皮膚科クリニックによって、シミ取りやシミ除去に対応しているところも多いです。もしも、シミやそばかすなどで悩んでいるのなら、まずは皮膚科クリニックに行ってみてはどうでしょうか。